むしゃむしゃ食べるものは。

ケール、という野菜を食べた。

初めて。

売場には、ケールが3種類あった。

大きな葉っぱ、中くらいの葉っぱ、そして小さな葉っぱ。

大きな葉っぱは、見るからにかたそうで、これはジュースにするそうです。

中くらいの葉っぱは、少しかたそうで、こちらは炒め物に向いているそうです。

小さな袋にふんわりと入っていた、一番小さな葉っぱは、一見、サニーレタスのよう。

緑色の葉っぱと、紫色の葉っぱが重なって、やわらかそうに入っている。

おいしそう。

決まり。

ケールさんに、夕飯のサラダになっていただく。

量がちょっぴりなので、合わせる野菜を見繕う。

ルッコラ、わさび菜、パセリ。

いい感じ。

味はどうする?

粉チーズが、思い浮かぶ。

チーズ売場に移動。

粉チーズを、見つけた。

2種類。

アメリカの生乳と塩で作った粉チーズ

北海道の生乳と塩に、乳化剤が添加された粉チーズ

できる範囲で、国産の物を選びたい。

でも、添加物は、少ないものを選びたい。

…国産にしよう。

楽しみだ。

 

腹ペコの息子が帰ってきて、おやつにラーメンが食べたいと言うので、早めの夕飯にしよう。

野菜室からケールの袋を出し、ケールの葉っぱをつぶさないように、袋からそっと出す。

やわらかい。

一枚ずつ、流水で洗う。

洗いながら、息子にケールの話をしたら、早速、台所に見に来た。

「緑色と紫色があるのは、どうして?」

どうしてだろう。

「きれいだから、かな」

そうかも!

話しながら、手でちぎり、皿に盛り付けていきます。

ケール、わさび菜、パセリ、思ったより、ボリュームがあります。

なので、今回は、ルッコラお休み。

息子と、味付けを相談。

粉チーズと、亜麻仁油と、酢、で決定。

緑の濃淡が皿を彩る。

食欲をそそる。

むしゃむしゃと、食べた。

沁みる。美味しかった。

パセリが強くて、ケールの味は、よくわからなかったけれど。ケールは、食べやすい野菜でした。

ちなみに、夫は、酢無しで、サラミをトッピングして、おいしそうに食べていました。

サラダの他には、わかし(ぶりの幼魚)の刺身と、塩野菜ラーメンを。

食後のデザートに、キウイフルーツと全粒粉パンのホイップクリーム和えを。

 

明日は、ルッコラサラダ

粒マスタードを合わせたい気がする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です